SULA NYC JAPAN からのメッセージ

SULA NYC は2011年からマンハッタンで販売を開始したユニセックスのオーガニック・スキンケア・ブランドです。古来のモロッコ女性および男性に伝わる”黄金のオイル“と言われているアルガンオイルによる美容習慣が、現代のニューヨークのライフスタイルを媒介に、”A NEW YORK MINUTE”というコンセプトでSULA NYC として甦りました。


SULAとは、南米の熱帯雨林が90%残るスリナム共和国で見られる「急流の水」を意味します。すべての生き物に必要な「命の水」と同じように、「人生の実」と言われているアルガンオイルはお肌にとても重要です。ブランドネームには、「水のように肌には欠かせないオイル」という意味が込められています。


モロッコの伝統的なアルガンオイルを用い、ニューヨークスタイルのシンプルなお手入れで、肌をソフトに保ち続けること・・・・・それが、SULA NYC の目指す、ヘルシーで美しいエイジングケアです

アルガンオイルの素晴らしさを知って下さい。医師 伊藤加奈子

良質のアルガンオイルは、使用感はオイルであるのにさらりとして軽く、私はオイルフェイスマッサージにも利用していますが、翌朝のハリや透明感をとても実感できています。
 アルガンオイルはモロッコにのみ生育するアルガンの樹の実から採油された希少なオイルです。日本ではまだあまり知られていませんですが、私自身、医師としてその成分や効果効能に数年前より注目していました。アルガンオイルは、「肌の潤いを保護する必須脂肪酸」「肌の酸化を予防するビタミンEやカロテン」など美肌の成分を豊富に含み、非常にバランスのよいアンチエイジングオイルとして注目を集めています。モロッコに住む原住民ベルベル人の間ではアルガンの実を「人生の実」と称し、健康のための食品やニキビや火傷などの治療薬として生活に重要なものとなっています。
 天然の美容液としてシワ対策などアンチエイジングに、日焼けや乾燥による肌のダメージ回復に、妊婦さんの妊娠線の予防に、髪の毛や爪のお手入れに・・・とアルガンオイルは安全で多様に利用いただけるという点で医師として、女性として、おすすめです。

医師 伊藤加奈子

http://www.dr-kanako.com/
http://ameblo.jp/doctor-kanako/
ココカラウィメンズクリニック院長
NPO法人ウーマンリビングサポート代表理事


産婦人科医師。愛知医科大学医学部卒業。東京女子医科大学病院、愛知医科大学病院勤務を経て個人開業産婦人科で非常勤勤務を経験。
2007年4月名古屋で女性の健康とライフスタイルを支援するNPO法人ウーマンリビングサポート設立。
2008年6月23日名古屋市東区に女性のための統合医療クリニック「ココカラウィメンズクリニック」を開院。
東洋医学・薬膳・アロマセラピーなどにも精通。
さまざまなジャンルの講演や講座を全国各地で行い、名古屋地域でのピンクリボン運動に精力を注ぐ。
LOHASや代替医療・統合医療のコンサルテーションも行っている。